高級クラブとはどんなお店?

高級クラブとは、一般的には「クラブ」といわれるお店です。
ホステスといわれる女性が、男性のお酒のお供をしてくれる飲食店になります。
主に提供をするのはお酒で、軽いおつまみなどが出る程度の店舗です。

高級クラブでは、女性キャストが男性客の横に座り1対1での接客が一般的です。
時間が許す限り2人での時間を、優雅に過ごせるのが一番のメリットです。

クラブでの料金は、キャバクラやラウンジ、ガールズバーに比べればお高めです。
名古屋の中でも、高級店となれば50分で数千円では足りません。
呑むお酒の種類や、女の子との楽しみ方にもよりますが、1夜で数十万円使う人も少なくはないです。

お会計に関しては、キャバクラに比べると曖昧さがあるものの、女のことの信頼関係で設定されている店舗が多いです。
キャバクラに比べれると、上品でおしとやか、才色兼備な女性が揃っている傾向が高いといえるでしょう。

銀座は高級クラブの代表格

銀座は、高級クラブの代表格といえるエリアではないでしょうか。
女性が男性の隣に座り、お酒を注ぐお店としては、銀座がかなり有名でしょう。

銀座でのお客さんの傾向は、ご年配の方や割と裕福な方が多いということです。
大手企業の役員や、社長クラスの人たちが多く集まります。

実際に、男性にとって銀座のクラブで呑むというは、一種のステイタスのようなものなのです。
このような背景から、ある程度の年齢や地位、お金を持っている人ほど銀座を好む傾向が高いといえます。

銀座は大手町のビジネス街から徒歩圏内の高級ブティックエリアです。
日本一地価が高い地域としても知られている通り、ホステスの品質もピカイチといえます。

ホステス自身も政治や経済の話に興味を持っている人が多いです。
株や会社経営のノウハウを知っている、話の分かる美女が多くいます。
賢く、頭がいい、そんな女性と話したいときには、銀座がお勧めと言えるでしょう。

派手に呑みたいときには六本木の高級クラブ

落ち着いて呑む傾向が強いクラブですが、より派手に戸思うときには六本木がお勧めです。
事実、六本木に集まるお客さんは、平均年齢が若い傾向があります。
銀座は落ち着いた大人の男性が多い一方で、六本木ははじけている雰囲気といえるでしょう。

六本木は、大使館が近いことから外国人のお客さんも多いです。
実際に、外国人が行き先に選ぶ繁華街は六本木がダントツのナンバーワンです。

そのため、外資系企業の若い社長や、海外の成功者達も六本木のクラブに集まります。
六本木ヒルズが近いことも有り裕福な人が多いのが六本木の特徴です。
若い人でも投資家などは、派手でもお金をしっかりと稼いでいる人が少なくはありません。

六本木は、女の子も元気で明るい印象の子が多いです。
海外暮らしに精通している子、語学堪能な女性も多くキャストとして活躍をしています。
外国人の接待としても六本木のクラブはぴったりの場所でしょう。

錦の高級クラブは情報収集が明暗を分ける

名古屋で東京の銀座のような高級店があるのが錦です。
事実、名古屋市民の間では「錦三」や「錦」として親しまれているエリアは、名古屋市を代表する歓楽街の一つです。

錦三丁目は、風俗店やキャバクラなどのお店が多いです。
少し危ない印象がある地域ですが、ワンランク上の高級クラブの店舗を見つけることもできますよ。

錦にある高級クラブはバラエティーにとんだ店舗が多いです。
高級クラブの中でもハイクラスなプレミアム店から、比較的リーズナブルなお店まで様々です。

それぞれの好みに応じて、店舗選びが出来るのも錦だからこそでしょう。
錦のクラブを探しているときには、ナイト情報が掲載された記事を参考にしてみると良いです。

下調べをせずにお店に行くと、自分のタイプとは違った店舗だったなんていうことも少なく有りません。
そうなると、好みの女の子にめぐり合える可能性が低くなりますね。
錦の高級クラブで遊ぶならば、情報収集をして気になるお店を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>